メディア

蛭子能収が患っている「レビー小体型認知症」はどんな病気(認知症)?

漫画家でタレントの蛭子能収さんがテレビ番組で専門医を受診し、初期の「レビー小体型認知症」「アルツハイマー型認知症」の合併症であることが発表されました。「レビー小体型認知症」はアルツハイマー型に次いで多いと言われる認知症だが、どのような病気なのか、よくわからない方が多いと思います。