なぜ現場スタッフは役職になりたがらないのでしょうか。

介護事業所で抱える問題の一つは、世代交代や次世代のリーダーが存在していないこと、すなわちリーダークラスの育成が思うようにいっていないことが挙げられます。
現場スタッフが役職になりたくない理由の多くは、「仕事が大変になるだけでやりがいを感じない」「責任だけが重くなるだけ」などがあります。
その要因は、リーダーという仕事や役割・責任について、表面的な部分でしか見ていないことが多く、”知らない”が原因の一つと言えます。

リーダーの仕事は責任も業務量も多くあることは事実ですが、それ以上にやりがいを感じている方も多くいると思います。実際にリーダーになって見ると、大変だけどやりがいを感じていると思えるように、計画的に育成する必要があります。

6ヶ月でできる人材育成

現場のスーパースターがリーダーに向いているのではなく、リーダーに求められることは、スタッフをまとめることができるかどうかです。
現場スタッフが納得する知識やスキル、気配り、コミュニケーション能力、人物像(性格)が必要です。
そのために上記のスキルを約6ヶ月のプログラムで人材育成をしていきます。

リーダー育成はこれからはじめても遅くありません

現在、管理者やリーダーの育成が中々できていなくても心配ありません。
リーダーはこれからはじめても遅くありませんし、すぐにできるものではありません。少しずつリーダーしての自覚や役割・やりがいを伝えていき、管理者さまの右腕左腕になる存在を今から育成しておくことが後々、事業所の安定運営でると考えます。


リーダー育成プログラム

本プログラムは、個人で成果を出すプレイヤーから、チームでの成果にコミットするリーダーへの変革を目指したプログラムです。リーダーが求められる役割と、その実行に必要なチーム運営・メンバー育成について学びます。

【リーダーシップテクニカルプログラム】
●リーダーの役割
 -リーダーとリーダーシップの違い
●事業所の分岐役としてのリーダーシップ
 -組織ビジョンとチームビジョン
 -チームの行動規範
●介護の質を高めるためのマネジメント
 -チーム学習とは
 -マニュアル作成方法
 -仕組化と課題設定
●介護の質を高めるためのマネジメント
 -人の成長を促す支援
 -現状の支援状況振り返り


導入していただきたい事業所さま

☑️事業所の発展にリーダー層の底上げが必要だと感じられている経営者さま

☑️リーダーに「チームの成果」を意識させたいとお考えの経営者さま

☑️リーダーというポジションを任せたものの研修機会を設けられていない経営者さま


人材育成プログラムの導入の流れ

STEP1.貴社社員育成方法のヒアリング

STEP2.リーダーシップ人材研修実施

STEP3.研修フィードバックの作成、ご報告

料金表

リーダークラスから末端の職員のグループに分けた人材育成を基本とします。

訪問時間:3時間程度(内研修・講習も含みます)

訪問頻度:月4回程度(応相談)

報酬:1事業所20万円から(応相談)

【内容】

  1. 3〜6ヶ月の育成計画を建てさせていただきます。
  2. 時間は現場をみながら知識や実践応用に関する研修等を行います。
  3. 終盤には、経営者様や管理者様と振り返りをさせていただきます。

【フォローアップ】

欠席されたスタッフさんにも研修内容を共有していただき、できる限り足並みを揃えていただくために、研修資料や動画等を提供させていただきます。